Faintん♪の雑記

紅蓮のリベレーター公開直前のFFXIV

f:id:Fainton:20170613005443p:plain

とうとう今週にFF XIVの拡張パックである「紅蓮のリベレーター」のアーリーアクセスが開始されます。私もPSストアで予約したので、アーリーアクセスに参加することができます。多分...ってことで気になったので確認してみました。

 

アーリーアクセスの確認

PSNのアカウント管理>コンテンツからFF XIVを確認してみると...

f:id:Fainton:20170613011243j:plain

「紅蓮のリベレーター コレクターズエディション 予約購入証」がありました。これがアーリーアクセスの権利になるようです。

 

f:id:Fainton:20170613011412j:plain

PSストアでダウンロード状況の確認をしてみると、アーリーアクセスの前日となる6/15に自動ダウンロードが行われるようです。DL自体も当日だと思っていたのでこれはありがたいですね。まあクライアント起動時に大容量のパッチ適用があるので、すぐにはログインできなそうですが(笑

 

これで無事にアーリーアクセスに参加できそうです。

 

蒼天のイシュガルド編について

そういえば蒼天編について全く触れてませんでしたが、とりあえず軽く触れておくと、ちゃんとコンテンツは消化していて、機工城アレキサンダー零式:天動編も緩和前にクリアしています。

 

編はちょうどいい難易度ですね。おっさんゲーマーにはあのくらいのバランスでないと途中で諦めてしまいますよ。起動編、律動編は時間も豊富に確保できる人達でないとかなりキツいですね。紅蓮編でのレイドはオメガですが、天動編と同じくらいの難易度になるとアナウンスされていたので、おっさんゲーマーの私でも安心して挑戦できそうです。まあ実際にプレイしてみないと分からないですけどね(笑

 

あと、これまでメインジョブをナイトでずっと続けていましたが、天動編を挑戦するにあたって暗黒騎士に鞍替えしました。よく言われているナイトの魔法防御問題関係ですね。でも次の拡張ではナイトの魔法防御面が見直されるようなのでメインをまたナイトに戻すことができそうです。これはホントに感謝。正直もっと早くテコ入れしてほしかったけど(笑 まあ、オメガいくにあたって暗黒も結局育てますけどね。

 

この蒼天編は色々ありました。仲の良かった人達が次々と引退していったので寂しい思いもしました。レイドの難易度に心折れてゲーム内の総プレイヤー数も減りましたしね... でも、最近なぜか過去に引退した人達がバンバン復帰してきたり、ドラマ「光のお父さん」効果もあってFCに新規プレイヤーが大勢加入してくれて、昔のように活気が戻ってきました。またワイワイみんなで新しい拡張パックを迎えられるのがホントに嬉しいです!!今週末は寝る間も惜しんで楽しもうと思います!

 

いい感じにまとまった?ところで日記は以上です。

それではまた!